立命館大学で女子大生イノベータ―合宿を開催!

Posted: 12.26.2018

2018年12月8日~9日の週末に、立命館大学いばらきキャンパスにて、女子大生限定Women-trepreneur Campを実施しました!! このイベントは、女性アントレプレナーの育成を目的に、立命館大学様が文部科学省「次世代アントレプレナー育成事業」(EDGE-NEXTプログラム)の採択事業の一貫として取り組まれています。 昨年10月から続く、2度目のコラボレーションで、昨年はリケジョに限定していましたが、今年は文系・理系を問わず参加いただきました! 参加学生は、立命館や大分のAPUだけでなく、関西学院大学や広島大学、九州大学など西日本の大学から学生が集まりました!! 1日目は、湊先生の「システムデザイン技法を用いた新規事業コンセプト設計」です。 学生とGirls in Techで集めた社会人メンターによる6チーム30人弱が、システムデザインを学びながら、新規ビジネスアイデアを発表しました。 *システムデザイン技法とは?https://www.minato-lab.org/system-thinking アイデアはレゴブロックで見える化し、各チーム発表を行いました! 学生の中に社会人メンターが入ることで、学生にも社会人にも学びが!また、理系と文系が混ざることで、お互い新しい視点で考えることが出来たことも、参加者にとっては大きな学びだったようです。多様な人材が交わってアイデア創出することで、相乗効果は抜群でした!! 2日目は、Gilrs in Techによる特別授業「あなたの未来は?」を実施。 Part1は、Girls in Tech 田中、伊集院、國井のキャリアと思いを伝えました。 Part2は、1日目とは違う学生メンバー同士グループになり、自分たちの今や過去を振り返って、明日からのアクションを考えてもらいました。 学生から、次から次へと熱い思いが噴き出してきて、うれしい驚き!! 「自分たちでも、こんなイベントを企画してみたい!」「海外で活躍するイノベーターになりたい!」などといった声もあちらこちらで聞こえてきました!! こんな機会をくださった、立命館大学Edge+R運営事務局のみなさま、本当にありがとうございました! Girls in Tech Japanは、今後も次世代STEMイノベーター育成のため、様々な活動をして行きます!! 2019年も私たちGirls in Tech Japanを、どうぞよろしくお願いします(^^)